2013年9月7日の立田山

今日も立田山に出かけました。

湿性植物園のミソハギの近くでタテハモドキに出会いました。4年ぶりですが、珍しい蝶なのでよく覚えていました。前翅の先端が鋭く突き出ていたような覚えがあったので、別の種かなともおもいましたが、図鑑を見るとこれは夏型です。4年前は10月ごろで秋型だったんです。翅の形と裏面がずいぶん異なります。

tatehamodokiSuH_20130907_DSC_5106.jpg

裏面もしっかり撮影できました。というのは嘘で、ほとんどの時間、翅を閉じてました。止まった後に2~3回翅を開いて、あとはずっと次の写真のように翅を閉じてました。ということで、表面を撮るのにずいぶん苦労をしました。ようやく止まったと思ったら、ツマグロヒョウモンの♂が突っかかってきて、というようなことを何度も繰り返してました。

tatehamodokiSuT_20130907_DSC_5087.jpg

ミソハギにはチャバネセセリも来ていました。この種は後翅の白斑の個体差が大きいようなので、いれば撮影しています。

tyabaneseseriT_20130907_DSC_5019.jpg

トンボの池に行くとまたウラギンシジミに出会いました。土の上より、この写真のように木の葉に止まってるのがきれいですね。

uraginsijimMT_20130907_DSC_5030.jpg

少し開くと♂だとわかります。

uraginsijimiMHT_20130907_DSC_5034.jpg

サクラ池ではクロイトトンボがまだいました。久しぶりに見ました。

kuroitotonbo_20130907_DSC_5000.jpg

こちらの池であまり見ないリュウキュウベニイトトンボもいました。

ryu_beniito_20130907_DSC_5005.jpg

帰り道でヤマトシジミがいました。黒い斑がハート形のものがたくさんあることに気づきました。これだけ拡大するとなかなかいい感じです。

yamatosijimiFT_20130907_DSC_4980.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR