FC2ブログ

2018年6月2日の立田山

梅雨に入ったというのにとてもすがすがしい天気になりました。
秋の森では久しぶりにヒメウコンエダシャクに出会いました。

himeukonnedasyaku_20180602_DSL_5262.jpg

トンボの池にはナナフシがいました。横から写すと虫らしく見えます。

nanahusi_20180602_DSL_5286.jpg

フタホシシロエダシャクも葉に留まっていました。

hutahosisiroedasyaku_20180602_DSL_5293.jpg

去年刈られてしまったアカササゲの場所の草刈りをしないように市役所にメールしたら、すぐに担当者と草刈業者が行って縄張りをしてくれました。

akasasage_place_20180602_DSL_5298.jpg

「トンボの池のトダスゲを刈らないように」、「サワトラノオの場所の草刈りの際に刈った草を西側の斜面(アカササゲが咲く)に捨てないように」、という点も草刈業者を指導してくれました。今年の市役所の担当者はテキパキと対応してくれます。

ヤマガラの幼鳥がいました。色がはっきりしないので何だろうと思いましたが、独特の「ニーニー」という声を出したのでわかりました。

yamagaraJ_20180602_DSL_5304.jpg

自宅のガラス窓に蛾が留まっていましたが、本日の課題になってしまいました。前翅長6mmの小さな蛾です。

gaSP1_20180531_DSL_5226.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR