2013年9月21日の立田山

今日はいい天気で朝から気温が高目です。
サクラ池ではギンヤンマが極めて珍しく、葦の茎に止まりました。すかさず写すことができました。

ginyanmaM_20130921_DSC_6646.jpg

それだけではなく、ギンヤンマが連結して産卵するところも写せました。♀が腹部を水中に差し込んで産卵しています。クロスジギンヤンマは♀が単独で産卵していました(7/12)。

ginyanmaP_20130921_DSC_6796.jpg

湿性植物園では今日もタテハモドキが出現しました。かなり開いた表面を撮影できました。

tatehamodokiH_20130921_DSC_6656.jpg

トンボの池でもタテハモドキがいました。裏面を逆光で写すと透き通って面白い模様に見えます。

tatehamodokiTH_20130921_DSC_6670.jpg

裏面だけも写しておきます。もうすぐお彼岸なので、秋型の出現が待ち遠しいです。

tatehamodokiT_20130921_DSC_6672.jpg

今日はトンボの池を一周してみようと思って対岸に渡るとツマグロキチョウに出会いました。これは初めての撮影です。これ1枚しか撮影できなかったのが残念です。

tumagurokityouT_20130921_DSC_6683.jpg

ウラナミジャノメにも出会いました。

uranamijanomeT_20130921_DSC_6719.jpg

比較のためにたくさんいるヒメウラナミジャノメも示します。止まっているのはオギノツメの葉で、これはタテハモドキの食草です。たくさん生えてました。

himeuranamijanomeT_20130921_DSC_6689.jpg

マユタテアカネもいました。顔を写すと黒い眉でよくわかります。

mayutateakane_20130921_DSC_6713.jpg

アオモンイトトンボの交尾形にも出会いました。この種は単独で見たことが無く、この形の写真しかありません。♂の腹部の細さに驚きです。

aomonitotonboP_20130921_DSC_6740.jpg

アカタテハもいました。角度が悪い写真しか撮れませんでした。

akatatehaH_20130921_DSC_6761.jpg

裏面はきれいに写せました。味わい深い模様です。

akatatehaT_20130921_DSC_6782.jpg

湿性植物園にはセグロセキレイがいました。ふつうは地面や水辺を歩いてるんですが、このように木の枝に止まってる腹の白が目立って別の鳥のようです。

segurosekirei_20130921_DSC_6663.jpg

D水槽ではリスアカネがおり、尻上げ姿勢をしてました。

risuakane_20130921_DSC_6815.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR