2013年9月22日の立田山

今日はさらに気温が上がっているようです。
トンボの池の奥の方でツマグロキチョウに出会い、しっかりと裏面を撮影できました。

tumagurokityouT_20130922_DSC_6872.jpg

この種も止まっているときに翅を拡げないのですが、図鑑用に表面の写真もほしいので飛び上がるところの写真を何度もチャレンジしました。まずは少し開いたところが撮れました。

tumagurokityouTH_20130922_DSC_6876.jpg

次は開いてはいるが角度が悪くてうまく見えません。

tumagurokityouH_20130922_DSC_6880.jpg

次は角度はいいのですが、ピントがずれました。翅の形と色はわかるので、今日のところはこれで満足することにしました。というのも、炎天下の撮影で頭がクラクラしてきたからです。

tumagurokityouH_20130922_DSC_6887.jpg

トンボの池に戻って南岸に渡ると、今日もマユタテアカネがいました。

mayutateakaneM_20130922_DSC_6932.jpg

タテハモドキもいましたが、こんなにボロボロのやつは初めて見ました。このあたりには食草のオギノツメがたくさんあるので、生まれた場所かもしれません。生まれた場所で終焉を迎えようとしているのかもしれません。

tatehamodokiH_20130922_DSC_6935.jpg

ゲンノショウコが咲いてました。関東地方では白い花しかしらなかったので、熊本へ来た年の秋に阿蘇でこの赤いゲンノショウコを見て感激した覚えがあります。立田山で見られるとは思いませんでした。

gennosyouko_20130922_DSC_6954.jpg

アオモンイトトンボが♂単独でいました。これは交尾型以外は初めて見ました。腹部をくねくねと動かしてました。

aomonitotonboM_20130922_DSC_6987.jpg

アオモンイトトンボの交尾型もいました。

aomonitotonboP_20130922_DSC_7014.jpg

湿性植物園の近くの木にエナガが数羽ジュルジュル鳴きながら移動していました。

enaga_20130922_DSC_6839.jpg

ヤマガラも近くにいました。

yamagara_20130922_DSC_7023.jpg

サクラ池では今日もギンヤンマが連結して産卵してました。

ginyanmaP_20130922_DSC_6830.jpg

撮影しているとすぐ近くにショウジョウトンボがとまりました。顔まで真っ赤になってます。

syoujoutonboM_20130922_DSC_6836.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

enagasan

Author:enagasan
熊本市立田山と自宅付近の野鳥や花の情報をお伝えします。

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR